「楽楽はんこ」自動販売機ではんこを作ってみた

とあるホームセンターで、「楽楽はんこ」なる装置が目に入ったので、ためしにハンコをつくってみました。このハンコメーカー、自分で書いた文字がハンコにできるというのです。

お値段はハンコの太さやハンコ自体の品質で変わり、500円からのお値段。四苦八苦しつつ、ハンコをデザインしてしばし待つ…。

はい、30分かかってできあがり。

まぁまぁよさそうやね。ハンコって枠に文字をくっつけたほうがそれっぽく見えるのね。次回作る機会があれば、そう作ってみよう。