アクセス抜群!品川駅

品川駅高輪口

さまざまな電車(路線)の交差点になっていて、たくさんの人が乗り降りする品川駅。

東海道新幹線も通っていて、出張する人や旅行者が行き交い、東京に観光に来る人にとっても、活動の拠点として使われるようになりました。そんな品川駅周辺には観光スポットもたくさんあり、構内や改札内をはじめ多くのお店と人で賑わいを見せています。

この日はめずらしく、行軍のような人がいない!?という不思議な日。

港南口

しかし、夜は港南口で何かあった模様!!

色々な顔を見せてくれる品川駅です。

品川駅をぶらり散歩するにあたり、

品川という地名を調べてみました!

品川という名前がはじめて登場するのは、1184年。目黒川周辺の河口を中心に発達した集落の名前が品川と呼ばれていたとか。そんな品川という地名の由来にはいくつかの説があり、一つ目の説として有力なのが、目黒川が河口付近でカーブしているため、しなる川から品川と呼ばれるようになった説。二つ目の説が、 神奈川県 の語源となった上無川に対して、目黒川を下無川と呼んでいたためとする説。

この説は目黒川と神奈川県の川を対比させた理由が論点となっているようです。

その他にも、目黒川の河口は、港として栄え、品物が行き交ったため品川と名付けられた説など、さまざまな地名の由来がありました。


◆基本情報◆

品川駅

山手線

東海道本線・上野東京ライン〈常磐線方面〉

東海道本線京浜東北線〈大宮方面〉

横須賀線 総武本線〈東京・千葉方面〉

京浜東北線〈大船方面〉

横須賀線・総武本線(一部の列車)

東海道本線・上野東京ライン横須賀線〈久里浜方面〉

上野東京ライン〈常磐線特急〉

東海道・山陽新幹線上り上野東京ライン〈常磐線方面〉

東海道・山陽新幹線下り