東京湾を一望…♪*゚

展望塔

富津岬(ふっつみさき)は、南房総国定の「富津公園」として整備されいます。駐車場も完備!されており、プールや食堂がある公園入口付近と、約2km先の岬先端にあり無料でした!

展望塔は明治100年を記念して建設された巨大な展望塔「明治百年記念展望塔」がそびえ立っています。21.8mの高層展望塔で、昭和46(1971)年に、その名の通り明治元(1871)年から100年の記念に建設されました。

砂洲の上に建てられた展望塔は、砂上の楼閣と言って良い雰囲気を醸し出し、五葉松をモチーフにしていると言われている通り、複数枝分かれした各階層が、それぞれ頂点に向かうという、展望台としては珍しい構造となっています。

頂上からの風景は、左手に都心から近い三浦半島「観音崎」。正面に海上要塞の人工小島「第一海堡」「第二海堡」、天気が良ければ富士山の借景も!!

右手には横浜みなとみらいから都心方面を一望できます。真後ろには砂洲からなる富津岬の細長い地形を望み、右後方は京葉臨海工業地帯が広がり、左後方は房総半島の勇壮な山々が佇んでいます。この展望塔からの風景は360度全部が見所となっています。