浅間神社と浅間山公園 〜府中市の自然〜

京王線東府中駅から、バスで5分ほど行ったところにある浅間神社と浅間山公園。

浅間神社

昔は、人見山と呼ばれていたそうですが、山の頂上に浅間神社ができたことで、この山を浅間山と呼ぶようになったといわれています。

参道の石段を登り、山の頂上につくと浅間神社が見えてきます。

秋に訪れたので、道が落ち葉でいっぱいです。

キスゲ橋

浅間神社と浅間山公園は山道で繋がっていますが、多磨霊園側には道路があるため、キスゲ橋という橋を渡って向こう側へ行くことができます。

地元民もほどんどおらず、とても静かです。
秋の散歩には最高のロケーションですね!

住所:〒183-0045 東京都府中市美好町三丁目42番2号
分倍河原駅出口から徒歩約6分
分倍河原駅橋上連絡口から徒歩約7分
西府駅北口から徒歩約10分