花と緑のオアシス〜神代植物公園〜

神代植物公園

都立神代植物公園は都内最大の植物公園です。植物公園として都内最大級の広さを誇り、約48万平方メートルの園内に植えられた植物は、約4,800種類、10万株にも及び、四季を通じて様々な花を楽しむことができます。

ラン・ベゴニアの展示室が増築され、『世界遺産 小笠原諸島』の植物や『サボテン・多肉植物を』を新たに展示、他にも食虫植物やチリ植物・熱帯植物等の充実を図り、約1300種の植物を有する大温室に生まれかわっています。

どの季節に行っても楽しめます!

ここはいつ行っても何か花が咲いているし、温室もあるので、がっかりさせられることはないです。特にお勧めの時期は、薔薇がオススメです。

薔薇
休憩スペース
外園
温室内
薔薇のシューアイス

◆基本情報◆

所在地

〒182-0017

東京都調布市深大寺元町5-31-10

交通アクセス

(1)京王線つつじヶ丘駅からバスで20分
(2)京王線調布駅からバスで20分
(3)JR三鷹駅・吉祥寺駅からバスで20分

時間:9:30~17:00 入園16:00まで
休園日:月 月曜日が祝日の場合はその翌日
休園日:年末年始

情報

管理者 :東京都

お問い合わせ

042-483-2300

ホームページ

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/outline045.html