豪商「齋藤屋」の屋敷跡

齋理屋敷入口

蔵の郷土館「齋理屋敷」について

幕末から明治、大正、昭和とかけて栄えた豪商齋藤家の蔵と屋敷を復元し、当時の生活様式をそのまま再現して展示してあります。

2階には、蔵づくりをいかした喫茶店があり、店内はモダンかつレトロ調で、大正ロマンの世界を楽しめます。

洋館づくりの新館では映像とジオラマで昭和初期を再現されており、小さな世界に封じ込められた記憶と時間が巡り始めます。

他にも企画展やイベント催事もありました。

館内
展示品

豪商「齋藤屋」の屋敷跡ということもあり、外観・内観ともに当時を体現することが出来ます。

階段
展示室

 


◆基本情報◆

所在地

〒981-2165

宮城県伊具郡丸森町字町西25

交通アクセス

(1)阿武隈急行丸森駅(バス又はタクシー5分)
(2)東北自動車道白石IC30分

時間

9:30~17:00(季節時間あり)

閉館日

毎週月曜日(祝日の場合翌日休館)

年末年始

情報

管理者 :(財)阿武隈ライン保勝会