BIG FUN平和島

ビッグファン平和島は、各種アミューズメント施設や飲食店その他の店舗の複合施設です。シネマサンシャイン平和島や各種店舗の入る複合商業ビル、平和島競艇場、バッティングセンターなどの施設があります。 施設の保有・管理や施設全体の運営は京急開発株式会社が行っており、京浜急行電鉄の関連施設としての色合いが強いです。 かつてのレジャーランド平和島時代は京急クアリゾートやボウリング施設などがあったが、2002年7月24日にリニューアルされて施設が大幅に増加し、その際に現在の名称に変更された。そのため、バス停は旧名称で残っている。 BIG FUNの名は、「大いに楽しむ場所」という意味らしいです。 複合商業(シネマサンシャイン平和島)(平和島スターボウル) (ゲームパニック東京 → GAME フェドラ HEIWAJIMA)(レイトギャップ)(平和島温泉クアハウス)(ドン・キホーテ)(業務スーパー)(フードコート)他、飲食店など平和島競艇場(レース主催は府中市)が含まれる。 3Fにはイベントスペース(Red & Blue Tokyo)があり、アイドルやアーティストイベントが定期的に行われている。 駐車場は有料です。
ワンコインバス