大正ロマンを未来へ〜山本有三記念館〜

山本有三記念館

三鷹市山本有三記念館は、作家・山本有三の旧居であり、大正時代に建てられた本格的な洋館です。

館内

築90年を超え、老朽化が進んだことから、現在は改修工事が行われています。

スクラッチタイルの美しい外観や木目の壮麗な室内を楽しむことができます。

庭園
敷地内

建物の南側には有三記念公園があり、緑豊かな一画になっています。


◆基本情報◆

所在地

〒181-0013

東京都三鷹市下連雀2-12-27

交通アクセス

(1)JR三鷹駅から徒歩で12分
(2)JR三鷹駅からバスで
万助橋から徒歩で5分

開館時間

9:30~17:00

休館日

月曜日

月曜日が休日の場合は開館し、

その翌日と翌々日休館。

内整理日の休館有

正式名称

三鷹市山本有三記念館

(ミタカシヤマモトユウゾウキネンカン)

お問い合わせ

0422-42-6233

ホームページhttp://mitaka.jpn.org/yuzo/