橿原神宮 初代天皇が即位した!?

重要文化財に指定されている本殿

橿原神宮は、初代天皇とされる神武天皇と皇后の媛蹈鞴五十鈴媛命を祀るため、神武天皇の宮(畝傍橿原宮)があったとされるこの地に、橿原神宮創建の民間有志の請願に感銘を受けた明治天皇により、1890年(明治23年)4月2日に官幣大社として創建されました。

各地の神社へ足を運んでいますが、橿原神宮の敷地は他の神社と比較してもとても広く、東京ドーム10個分を超えるそうです。

お正月は出店がいっぱい

お正月に参拝したので、出店が並んでいました。

人もいっぱいで大混雑

日中から出来上がっている人を横目に、参道を進んでいきます。

てくてくと歩いて進みます

駐車場から写真撮影をしながら15分ほど歩きます。

ようやく見えてきました

橿原神宮といえば「外拝殿」が有名で、よく写真が載っています。入り口右側の絵馬が特徴的ですね。この大きさのものが販売されていたら買う人はいるのでしょうか・・。

深田池の様子

1月で寒かったのですが、深田池の周にはカモと戯れて遊ぶ子供と家族がいてとても楽しそうでした。6月ごろには、スイレンが見れるそうです。

基本情報
営業期間:6:30~17:00
所在地:〒634-0063 奈良県橿原市久米町934
交通アクセス:近鉄橿原神宮前駅から徒歩で8分(近鉄橿原神宮前駅中央出口より)